ガルバリウム鋼板の全て

屋根リフォームや塗装に活躍するガルバリウム鋼板

未分類

やって後悔はない外壁塗装

投稿日:2018年1月2日 更新日:

約15年前に新築一軒家を購入しました。ちょうど2年前に親戚を家に招いた時のことです。親戚の方から言われたこと「家の中は綺麗なのに外壁は汚くない?」と何気なく言われてしまいました。外壁は一般的なモルタルです。15年前に比べたらかなり汚れていました。住宅街の道沿いに立っていることから車の排気ガスでより汚くなってしまっていたのかもしれません。そこで思い切って外壁塗装をしてみようと決意しました。周りは新築ばかりの家が建っており、他の家に比べたら明らかに見栄えが悪かったのです。まずは業者選びです。これには非常に苦労しました。数年前から飛び込みで何人か営業の方が来られたり電話での勧誘がありましたが、その時は外装塗装することなど全く考えておらず話し半分に聞いていませんでした。よく調べてみると費用や使用する塗料の種類なども様々な種類があり、一社に絞ることは非常に難しかったのです。最終的にはトータルの費用とインターネット上での口コミ・評判とを比較して決定しました。実際の費用ですが、約110万円(税込)かかりました。家の大きさは2階建てで一般的な一軒家よりも少し大きいかなと思います。交渉に交渉を重ねた結果、この値段まで下げて頂けました。実際のところ、決して安い買い物ではなかったのでかなり慎重に話を進めていきました。その過程では担当の方が見積もりから契約時まで同じでした。これが非常に良かったと感じています。何度も何度も打ち合わせに応じてくれ、わからないことはもちろん、少し面倒な質問に関しても親切に答えてくれました。これによってなんの疑問も不安もなく工事をスタートすることができました。また、この方が建築施工管理技士の資格を持っている方だったのでより安心感を得られました。実際の工事も予定通りに進めて頂き、工事期間中にしっかり終えることができました。今では壁も見違えるように綺麗になりました。次に工事する時も可能ならば同じ方にお願いしたいと考えています。今では少し生まれ変わったような気分で清々しい気分で毎日を過ごしています。アドバイスをあげるとしたら決して妥協しないということです。そして、その妥協しない気持ちに賛同してくれる業者を探すということです。本当に多くの業者があり、お願いをする業者を選ぶのには苦労しました。しかし、妥協しなければ私が出会えたように素晴らしい業者に会えることができると思います。是非、妥協せずにじっくりと検討してみてください。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ガルバリウム。。

イディングメンテナンスって?】 サイディング外壁材には 内部壁面との接着に コーキング剤というものを 使用致しますが、コーキング剤の耐用年数は8年程度と言われており、塗装塗り直しの1つの… 【座間市  …

no image

外壁塗装に関するローンのメリットと確定申告

外壁塗装の工事を捻出する為には、よくローンが活用されています。工事でまとまった料金が必要なので、銀行から借りている方々も多いです。一括支払いではなく、あえてローンにする訳です。外壁塗装をローンで支払う …

no image

外壁塗装の見積がたかくてしぬ

数十万も一気にだせないすよ。。 外壁塗装の見積はどうしてこうも高いのでしょうか。 雨戸とサッシの塗装がきっかけだったのですが あれよあれよと、屋根の塗装をしないと雨漏り腐食が進んで えらいことになりま …

no image

屋根の塗装ってどうしたらよいのか

屋根の塗装に悩んでいる 費用もだが、ガルバリウムは音がうるさいと聞いたからだ。 屋根の材質でかなり変わってくるらしい。 雨の日には、結構気になるレベルらしいがどうなのだろうか。 【新築施工事例】 外壁 …